• ホーム
  • 両者の違いは何?まつげ育毛剤とまつ毛美容液への理解を深めよう

両者の違いは何?まつげ育毛剤とまつ毛美容液への理解を深めよう

2020年01月23日
きれいなまつげ

アイメイクをする女性が増えたことにより、自前のまつ毛自体を育毛しようと考える方は多くなってきています。特にまつ毛をカールさせるビューラーや、マスカラを落とすポイントリムーバーはまつ毛にダメージを与えやすくなるため、こういったアイテムを使用しなくても自然に太く長いまつ毛を手に入れる方法として、まつげ育毛剤やまつ毛美容液を利用してまつ毛自体を保護したり、育毛ケアを行う方法が一般的になっています。

こういったまつ毛に直接使用するアイテムは、以前に比べてかなりリーズナブルな価格で販売されるようになり、誰でも気軽に利用することが可能になっていますが、使用している人の中にはまつげ育毛剤とまつ毛美容液の明確な違いを把握出来ていない方も少なくありません。この2つの大きな違いは、まつげ育毛剤は医薬品であり、まつげ美容液は化粧品であることです。まつ毛医薬品は頭髪の育毛剤に近い成分が配合されており、貧毛症に悩んでいる場合やまつ毛の生えてくる量が少なく植毛ケアを受けている方を中心に利用されており、育毛効果の高い有効成分が配合されていることが特徴で、直接まつ毛に塗布することによりダメージを改善して美しい状態を取り戻すことが出来ます。また生えている毛の本数を増やしたいと言う場合や、細く弱くなってしまった毛を太くしっかりとした毛質に整えたいと考えている方にもまつげ育毛剤が向いています。

まつ毛美容液はまつ毛のコンディションを整えるトリートメントの役割を担っており、美容液成分でまつ毛自体をコーティングしてしまうことで外部からダメージから保護することが可能です。またまつ毛に不足しがちな美容成分や保湿成分を浸透させることが出来るので、髪に使用するヘアトリートメントのように、まつ毛の美容ケアを目的として利用されています。

このようにまつ毛美容液は目元に使用する美容アイテムであることから、化粧品と同じようにドラッグストアなど店頭で手軽に購入することが出来る用になっていますが、まつげ育毛剤は医薬品できちんと分別されているため、ドラッグストアで取り扱いしている場合も必ず薬剤師に説明を受ける必要があります。
まつげ育毛剤は育毛効果の高い有効成分が配合されているなど、発毛効果や育毛効果を目的とする方に向いており、まつ毛を丈夫にしたり抜けにくくしたいという方には、まつ毛美容液が向いているなど、目的の違いをきちんと理解しておくことをおすすめします。